まず、ネットビジネスといってもサイトアフィリとか、 メルマガアフィリとかありますよね。
その中でも、今回はサイトアフィリについてのお話をします。
 
まあ、サイトアフィリといってもこれまたいろいろありますよね。
有名どころでは楽天アフィリ、アマゾン、グーグルアドセンスでしょうか。
 
この中でもグーグルアドセンスはクリックされるだけでお金になりますから、
手っ取り早く稼げるので人気です。
 
楽天アフィリもIDを簡単に取れるので すぐにでもはじめらるのがいいですよね。
でも、このどちらも一つ難点があるんですよ。
 
それは単価が低いってことです。
 
確かにアドセンスの中には1クリック1500円というのもあったりしますし、
楽天でもクリックした人が車を買えばかなりの稼ぎになるでしょう。
 
でも、アドセンスで高単価のキーワードについては 既にライバルがたくさんいますし、
新しくそこに入り込むのにはかなり苦労します。
 
また、楽天で車みたいな高級なものを買う人なんてほとんどいませんし、
あんまり現実的ではないですよね。
 
 
なので、この二つは如何に数多くクリックさせるか というのが大きなポイントに
なっていると思います。
 
その点、これから紹介す資料請求アフィリは、単価が結構高いです。
しかも、アドセンスみたいにライバルサイトが たくさん競合しているということもないです。
 
なので、ぜひアドセンスや楽天などでイマイチうまくいっていない人は、
この資料請求アフィリを試してみてくださいね。    
 
 

どの資料請求を使うか

 
まず、資料請求アフィリで使うサイトをご紹介します。
皆さんご存知だと思いますが、使うのはA8です。
 
・A8(http://www.a8.net/)  
 
     
 
 
他にもA8みたいないわゆるASPサイトはたくさんあるんですが、
アフィリエイトプログラムの数はダントツでここが一番多いです。
 
後、一度審査に通れば、後は自由にサイトの追加ができるのもいいですね。
アフィリエイトサイトによってはサイトごとの登録も必要なところがありますからね。
 
大量生産には向いてないです。
 
で、どんなアフィリエイトプログラムを使うのか。
おすすめは資料請求です。
 
それも無料の資料請求がいいですね。
 
無料だと、アクセス者もあまり抵抗を感じずに 申し込んでくれやすいんですよ。
 
で、どんな資料請求を使うのか。
 
就職や車の査定、FX業者の口座といろいろありますが、
そこら辺は結構競合サイトが多いのでお勧めではありません。
 
サイトの作りやすさからいくと、 パチスロ・パチンコ関係の資料請求がお勧めです。
 
パチンコ、パチスロ系は競合サイトが少ないものもまだまだたくさんあるんですよ。
それでいて資料請求をしてくれやすいっていうのがポイントです。    
 
 

どんなサイトを作るのか

 
じゃあ、次にどんなサイトを作るのかのお話をしましょう。
作るサイトとしてはパチンコやパチスロといった 大きなテーマではなく、
機種ごとに絞ったサイトです。
 
例えば「パチンコウルトラマンの攻略」といった感じですね。
とはいえ、適当に機種を選んではだめです。
 
今はやりの機種でサイトを作るほうが、 検索回数も多いですからアクセスも
期待できますしね。
 
とはいえ、じゃあどうやって流行の機種を探せばいいのか。
 
実はあるサイトを見つければ 簡単に検索回数が多そうな人気の機種を
見つけることができます。
 
それは、
 
・P-WORLD(http://www.p-world.co.jp/index.html)  
 
     
 
 
ここはP-worldといって、 パチンコやパチスロをしている人は、
一度は目にしたことがあると思います。
 
おそらくネットで一番パチンコやパチスロの情報が多いサイトではないでしょうか。
 
 
ここでは全国のホールの情報や機種の情報が たくさん載っているのですが、
ここで見てほしいのは赤枠で囲んだ、 「導入率ランキング」です。
 
導入率というのはどの機種が全国のホールで どれくらい入っているかを
示した数値なんですが、 これが高ければ高いほど、
人気があるということになります。
 
ちょっとみてみましょうか。
 
 
         
 
 
これだとアイムジャグラーEXが人気みたいですね。
仮にアイムジャグラーEXでサイトを作るとします。
 
そのときに注意してほしいのですが、 資料請求で無料攻略法を用意している
機種にしてください。
 
じゃないと、誰も資料請求してくれないですからね。
 
 
次に、このアイムジャグラーEXが狙えるキーワードなのかを チェックしてみましょう。
下の画像はヤフーでアイムジャグラーEXを検索した結果です。
 
          
 
 
10位までにはカテゴリーサイトが二つくらいしかなく、
そこそこ、上位表示は狙えそうですよね。
 
ライバルが多いサイトだと1~10位までカテゴリーサイトが
びっしりって言うのもざらですからね。
 
ちなみにパチンコやパチスロでも、 カテゴリーサイトがびっしりの機種はあります。
 
そのような場合は、 「パチンコ 機種名」や「パチンコ 機種名 攻略」 といった感じで、
複合キーワードでの上位表示を狙いましょう。    
 
 

サイトの中身はどうするの??

 
これでどんなサイトを作るかは決まりました。
では、具体的なサイトの中身はどうすればいいのでしょうか。
 
アフィリエイト広告だけのサイトというのでは、 誰もクリックしませんし
誰も資料請求してくれません。
 
 
なので、ある程度中身は充実させましょう。
 
とはいえ、パチスロやパチンコをしたことがない人もいると思うので、
どんな中身にすればいいかっていうのをお伝えします。
 
パチスロやパチンコの機種名で調べる人がほしい情報は
その機種のデータや攻略法です。
 
攻略法は自分で見つけるのはかなり大変ですが、 データは簡単にみつかりますよね。
なので、自分でもサイトを作る機種名のデータが載ってるサイトを探して、
そこを参考にして記事を作りましょう。
 
参考になるサイトとしては、先ほどのP-worldがあります。
 
そして、アフィリエイト広告なんですが、 先ほどもいいましたように
単にはっつけているだけではダメです。
 
しっかりと、アフィリエイト広告に誘導するような文章を書きましょう。
 
パチンコ・パチスロの資料請求への誘導の仕方としては、
資料請求をしたら無料で効果のある攻略法が もらえるということを
強調するようにしましょう。
 
無料の資料請求をすると攻略法がもらえますからね。
 
「無料」ということと「効果がある」ということが、 訪問者にとってはかなり魅力なんですよ。
ただし、強調しすぎて、明らかに押し売りみたいな感じには ならないように
注意してくださいね。
 
 
以上、参考にしてみて下さいね(・∀・)b