ネットでお金を稼ぐ方法はアドセンス以外にも、 成果報酬型ASPを使うやり方や、
情報商材を販売するやり方、 それをアフィリするやり方、楽天ていうのもありますね。
 
今回はアドセンスに関する話ですが、 このアドセンスのいいところは、
文章力がなくても稼げるって所ですよね。
 
 
アドセンスはクリックさえしてもらえば、収入になるわけですから、
こんなに簡単なものはありません。
 
成果報酬型ASPとかだと、 うまく訪問者をその気にさせるような文章をかけないと
中々稼げないですからね。
 
特にネットビジネス初心者だと、そういう文章をいきなり書くのは難しいでしょう。
 
なので、手っ取り早くネットで稼げるということを知るには、
やっぱりアドセンスなんですよね。
 
アドセンスはとりあえずアクセスさえあれば、 ある程度収入にはなります。
 
確かに他人の記事のコピペや、ワードサラダみたいな意味不明な記事だと
警告がきますが、そうでない限りは ある程度コンテンツ量があれば
まずコンテンツ不足で 警告が来ることはないでしょう。
 
 
目安としては500文字以上の記事を 4つ以上あれば大丈夫です。
 
また、記事内容もそんなに凝ったものでなくてもいいです。
 
うまく誘導するような記事が書けなくったって大丈夫。
 
というか、アドセンスに誘導するような文章を書くと、
逆に警告来る可能性が高いですからね。
 
 
でも、そんなに簡単なのに、いざやってみると
アドセンスが全然クリックされないって人が多いんですよね。
 
 
「ある程度アクセス数があるのになんでなんだろう?」
 
 
 
それは実はアドセンスの張り方やブログのデザインが だめなんですよね。
 
私もいろいろ試して見ましたが、あるタイプのデザインが 一番クリックされる
ということがわかりました。
 
 
それについて今日はお話しますね。
 
 

アドセンスの効果的な張り方

 
まず、アドセンスと一言で言っても種類がかなりあるんですよね。
 
コンテンツ向け、検索向け、紹介、モバイル向けとありますし、
コンテンツ向けで見てもリンクユニットと広告ユニットというのがあります。
 
 
この中で使用するのはコンテンツ向けアドセンスの広告ユニットです。
 
とはいえ広告ユニットといってもまたテキストのみや
イメージも追加したものと分かれます。
 
私はイメージよりもテキストの方がいいですね。
 
ただ、テキストといっても、
 
 
 
 
 
こんな感じでたくさんあります。
 
しかもこの画像は一部です。
 
アドセンスIDでみてもらえばわかりますが、
その種類に最初はどれを使えばいいのかかなり戸惑うでしょうね。
 
 
そこで、私が使うのは、
 
 
 
 
このレクタングル大というやつです。
 
これが私がやった中で一番クリック率が高かったですね。
 
とはいえ、これを適当に貼るだけではダメです。
 
貼る場所をしっかりと考えましょう。
 
 
アドセンスは記事の下やサイドバーなど色々なところにはれますが、
このレクタングル大で一番効果的な張り方は、
ブログの『ブログ説明』のすぐしたあたりですね。
 
こんな感じになります。
 
 
 
 
 
 

アドセンスのクリック率を高めるブログカスタマイズ法

 
さて、どんなタイプのアドセンスをはるかは ご理解いただけたでしょうか。
 
では、次にアドセンスのクリック率を上げるための
ブログカスタマイズ法をお伝えします。
 
 
まず、シーサーブログにはたくさんのテンプレートがありますよね。
 
派手なものからシンプルなものまで、 おそらく100種類以上はあると思います。
 
その中でどんなものがいいのか。
 
私も色々試したのですが、 やはりシンプルなものがいいです。
 
 
それも、できればブログの両サイドが白で、 ブログの中のコンテンツ部分が
黒のものがいいですね。
 
先ほどの画像をもう一度見てください。
 
 
   
 
 
レクタングル大を並べる時は、テーブルタグを使うとやりやすいです。
 
ちょっとわかりにくいですが、 両サイドが白で真中のところが黒になっていますよね。
 
このタイプが一番クリック率高かったです。
 
 
とはいえ、細かいカスタマイズなんてできないといわれそうですよね。
 
そこで、今回はそのまま貼り付ければ使えるテンプレを プレゼントします。
 
 
 
 『シーサーブログCSS用テンプレ』         

 
▼テンプレここから
 
body {
text-align:center;
font-family: Arial, Helvetica, sans-serif;
padding:0px;
background-color:#FFFFFF;
margin-top: 0px;
margin-right: auto;
margin-bottom: 0px;
margin-left: auto;
}
 
#container{
text-align:center;
margin-top: 0px;
margin-right: auto;
margin-bottom: 0px;
margin-left: auto;
width:730px;
background-color: #000000;
background-image:url(http://blog.seesaa.jp/img/bg/xmas_2005/header.jpg);
background-repeat:repeat-y;
background-repeat: no-repeat;
background-position: center top;
}
 
#banner{
font-family:arial, Helvetica;
text-align:right;
margin-top: 0px;
margin-right: 0px;
margin-bottom: 35px;
margin-left: 0px;
padding-right: 30px;
padding-left: 30px;
}
 
h1 {
margin:0px;
padding:170px 0px 30px 0px;
font-weight:bolder;
font-size:20px;
text-align: left;
}
 
h1 a{
color:#000000;
font-family:arial, Helvetica;
text-decoration: none;
font-weight:bolder;
margin-right: 0px;
margin-bottom: 0px;
margin-left: 0px;
text-align: left;
}
 
h3 {
font-size:12px;
font-weight:bolder;
font-family:arial, Helvetica;
margin:0px;
padding-bottom:0px;
}
 
h2 {
font-size:14px;
font-weight:bolder;
font-family:arial, Helvetica;
margin-top:5px;
margin-right:0px;
margin-left:0px;
margin-bottom:20px;
background-repeat:no-repeat;
text-align: left;
}
 
h2 a{
padding: 0px;
font-weight:bolder;
text-align: left;
}
 
.description {
color:#FFFFFF;
font-size:12px;
font-family:sans-serif;
font-weight:normal;
margin-top: 0px;
margin-right: 0px;
margin-bottom: 0px;
text-align: right;
margin-left: 0px;
padding-top: 0px;
padding-right: 0px;
padding-left: 0px;
}
 
.navi {
color: #579ECF;
font-size:10px;
text-align:left;
margin-top:5px;
margin-bottom:10px;
margin-right:0px;
padding-left:32px;
padding-right:10px;
}
 
.navi a {
font-size:10px;
color: #579ECF;
}
 
.navi a:hover{
font-size:10px;
color: #579ECF;
text-decoration: none;
}
 
#content {
margin-top:0px;
margin-bottom:30px;
float:left;
width:520px;
color:#746659;
text-align:left;
margin-right: 30px;
}
 
.blog {
padding-left:20px;
padding-right:0px;
margin-top:0px;
margin-bottom:0px;
margin-left:10px;
}
 
.blogbody {
line-height:1.5em;
padding-top:5px;
padding-left:1px;
padding-right:0px;
margin-top:0px;
}
 
.date{
font-size: 12px;
color:#579ECF;
padding-left:0px;
padding-top: 2px;
padding-bottom:5px;
font-weight:normal;
margin-top:5px;
margin-bottom:0px;
border-bottom-style: solid;
border-bottom-color: #579ECF;
border-bottom-width: 1px;
}
 
.title{
padding-right:0px;
font-weight:bolder;
padding-bottom:16px;
padding-top: 12px;
text-align: left;
padding-left: 45px;
}
 
.title a{
padding-right:0px;
font-size: 12px;
font-weight:bolder;
color:#FFFFFF;
border:none;
text-decoration: none;
padding-bottom: 0px;
padding-left: 0px;
text-align: left;
}
 
.text{
text-align:left;
font-size: 12px;
color: #FFFFFF;
padding:0px 0px 5px 0px;
}
 
.text a {
text-align:left;
color:#A7002F;
}
 
.posted{
font-size: 10px;
color: #579ECF;
padding-top:15px;
padding-right:5px;
padding-bottom:10px;
text-align:right;
}
 
.posted a {
color: #579ECF;
}
 
.posted a:hover{
color: #579ECF;
text-decoration: none;
}
 
#links-left {
}
 
#links {
font-weight:normal;
width:170px;
float:left;
text-align:left;
margin-top:0px;
margin-left:0px;
padding-top:3px;
}
 
#calendar {
font-weight:normal;
margin-bottom:10px;
}
 
#calendar table {
width:170px;
}
 
#calendar th {
margin:1px;
padding-top:12px;
padding-right:3px;
padding-bottom:3px;
padding-left:3px;
color:#FFFFFF;
text-align:center;
}
 
#calendar td {
padding-top:3px;
padding-right:1px;
padding-bottom:3px;
padding-left:1px;
color:#FFFFFF;
text-align:center;
}
 
#calendar td  a{
color:#579ECF;
}
 
#calendar td  a:hover{
color:#579ECF;
font-weight:bolder;
text-decoration: none;
}
 
.calendarhead {
color:#FFFFFF;
font-size:12px;
font-weight:bolder;
padding: 4px 10px 4px 5px;
text-align:left;
border-bottom-width: 1px;
border-bottom-style: solid;
border-bottom-color: #FFFFFF;
}
 
.calendarday {
font-size:12px;
font-weight:normal;
color:#FFFFFF;
padding:4px 0px 0px 0px ;
text-align:center;
}
 
.sidetitle {
color:#FFFFFF;
font-size:12px;
font-weight:bolder;
padding: 4px 10px 6px 5px;
border-bottom-width: 1px;
border-bottom-style: solid;
border-bottom-color: #FFFFFF;
}
 
.side {
color:#FFFFFF;
font-size:12px;
font-weight:normal;
line-height:140%;
padding:10px 0px 5px 0px;
margin-bottom:10px;
}
 
.side a {
color:#FFFFFF;
}
 
.side a:hover{
text-decoration: none;
}
 
.powered {
line-height:120%;
margin-left:0px;
margin-top: 0px;
padding-top: 0px;
padding-right: 0px;
padding-left: 578px;
padding-bottom: 0px;
margin-bottom: 50px;
}
 
.syndicate {
font-size:10px;
padding-top:10px;
padding-left:0px;
text-align:left;
}
 
.syndicate a{
color:#FFFFFF;
text-decoration: none;
}
 
.syndicate a:hover{
color:#FFFFFF;
text-decoration: none;
}
 
.admin {
font-size:10px;
padding:10px 0px 10px 0px;
padding-bottom:20px;
text-align:left;
}
 
.admin a{
color:#FFFFFF;
text-decoration: none;
}
 
.admin a:hover{
color:#FFFFFF;
text-decoration: none;
}
 
#comments {
color:#6F3A31;
margin-top:10px;
margin-left:0px;
}
 
#comments  form{
color: #39627F;
margin-top:0px;
padding-left:0px;
padding-right:10px;
}
 
#comments  input{
max-width:400px;
}
 
.comments-head{
color:#000000;
font-weight:bolder;
font-size: 12px;
padding-top:0px;
padding-bottom:10px;
padding-left:32px;
padding-right:10px;
}
 
.comments-body {
line-height:1.5em;
font-size: 12px;
color:#579ECF;
padding-left:32px;
padding-right:0px;
margin-bottom:10px;
}
 
.comments-post{
font-size: 10px;
color: #579ECF;
text-align:right;
padding:10px 5px 10px 0px;
}
 
.comments-post a {
color: #579ECF;
}
 
#trackback {
font-size: 12px;
color:#579ECF;
padding:7px 5px 7px 5px;
margin-left:28px;
margin-bottom:10px;
margin-top:10px;
width:300px;
}
 
#trackback a {
color:#000099;
}
 
#footer{
clear:left;
text-align:left;
padding-top:0px;
padding-bottom:106px;
margin-bottom:0px;
background-image: url(http://blog.seesaa.jp/img/bg/light_pole/bg.jpg);    background-repeat: no-repeat;
background-position: center bottom;
}
 
.copyright{
font-size:12px;
width:100%;
text-align:center;
}
 
.diet-content{
padding-left:10px;font-size:12px;
}
 
#diet-foods{
padding-left:10px;font-size:12px;
}
 
.food-title{
width:20%;
clear:left;
float:left;
}
 
.food-content{
width:75%;
padding-top:10px;
}
 
#diet-container{
border:1px solid #999;
padding:5px;
margin-bottom:5px;
}
 
.diet-title{
background-color:#333333;
padding:2px 10px 2px 5px;
font-size:12px;
color:#FFFFFF;
background-image:url(http://blog.sakura.ne.jp/img/diet/right_bt.gif);
background-position:right;
background-repeat:no-repeat;
width:90px;
margin-top:5px;
}
 
.diet-content{
padding-left:10px;font-size:12px;
}
 
#diet-foods{
padding-left:10px;font-size:12px;
}
 
.food-title{
width:20%;
clear:left;
float:left;
}
 
.food-content{
width:75%;
padding-top:10px;
}
 
 
▲テンプレここまで
 
 
少し長くなりましたが、 このテンプレをシーサーのスタイルシート変更欄に
そのまま貼り付ければ、先ほどの画像のような ブログのデザインになります。
 
このデザインにすれば、後はアドセンスを貼るわけですが、
アドセンスの色も変更しましょう。
 
 
まず、アドセンスの『枠線』と『背景』を 『000000』 にします。
 
次に『テキスト』を『FFFFFF』にしましょう。
 
これでブログの記事にある文字と同じように、
アドセンスの広告説明の文字が白になります。
 
 
次に『タイトル』と『URL』を『579ECF』にしましょう。
 
これで、ブログのリンクと同じ色になります。
 
これをやっていただくとわかりますが、 ブログの中にアドセンスが見事に
溶け込む形になります。
 
 
この様にブログにアドセンスを溶け込ませることで、
クリック率がかなり上がったんですよね。
 
おそらくコンテンツの一部と思ってクリックする人が増えたからだと思います。
 
アドセンスがブログに溶け込まずに目立ってしまうと、
別の広告かなんかかなと一目でわかってしまいますからね。
 
 
シーサーブログでアドセンスをやっておられる方は、
是非一度この貼り方を試してみてください。
 
 
また、余談ですが、テンプレートは有料テンプレートに変更するのも、
かなりおすすめ出来ますね。
 
と言いますか、余裕があれば変更した方が良いです。
 
無料ブログサービス内で提供しているテンプレートですと、
どうしてもSEO的に弱いからです。
 
 
しっかりとSEO対策が施されたテンプレートを使用することで、
アクセス数の増加に間違いなく繋がっていきます。
 
アドセンスブログにおすすめできるテンプレートは、
私個人的にはこちらを推奨します。
 
 
実際に導入してみて、効果を体感できていますので、
ブログのアクセス数を増加させて、報酬額を伸ばしたい方には
おすすめですね。
 
————————————————————————