タイトルというのは、SEO上非常に重要だというのは 聞いたことがあるかと思います。初めて聞いたという人は、今覚えて下さい。タイトルの左側にあるキーワードが重要。     重要なのはわかってる。ブログでは通常個別記事を表示した時に「ブログタイトル+記事タイトル」となるのを、個別記事を検索でひっかかりやすいようにするために、SEO対策として「記事タイトル+ブログタイトル」、このような順番に変更したい。

 

今回は、これについて書いていきます。各個別記事で、「記事タイトル+ブログタイトル」となることで、左側に記事のタイトルのキーワードが来るので、そのキーワードで検索にひっかかりやすくなるというわけです。    

 

     

 

「テストブログ」というのがブログ名です。これは、ブログのTOPページではなく、個別記事のページを 開いたものです。個別記事のページで通常は、ブログタイトル+記事タイトルの順になってます。

 

タイトルの左側にあるキーワードが検索エンジンで重視されますから、この並び順だとブログ名の方が重視されてしまいます。では、どうやってやったらいいのか。私自身、FC2でタイトルの並び順を変更しようとした際に、検索して色々調べたのですが非常に手こずりました。

 

FC2で手こずった原因として、FC2ならではの独自タグの存在が挙げられます。各ブログサービスごとに独自のタグとかあったりするのですが、FC2は何故か手こずりました。

 

私と同じように手こずる人がけっこういるのではと思い、今回はこのような内容の記事を書きました。では、実際に画像を交えて説明していきます。

 

■FC2 http://blog.fc2.com/

 

まず、赤枠で囲ってある「ブログ管理画面」という部分をクリックします。 左上の方ですね。クリックすると、この画面に切りかわります。

 

   

 

画面を少し下にスクロールすると、左側の方にテンプレートの設定 という箇所がありますので、そこをクリックします。クリックして、ちょっと下にスクロールするとこの画面が出ます。

 

         

 

今回は、「fragment_of_summer」というテンプレートで説明します。テンプレートのHTMLを編集する箇所がありますので、そこから<head></head>のタグで囲まれた箇所で、 赤枠で囲った部分を編集していきます。

 

この赤枠の部分には、<title><%blog_name><!–not_index_area–> <%sub_title><!–/not_index_area–></title>と書いてあります。!–not_index_area–>~~~<!–/not_index_area–>   これはFC2独自のタグなんですが、これはトップページ以外に表示する という指示を与えるタグです。

 

このタグで囲まれているのは、<%sub_title>です。 これは、サブタイトル(個別記事のタイトル)を表示するという指示を与えるタグです。先ほどの、<title>タグで囲まれた部分をもう一度ご覧下さい。

 

<title><%blog_name><!–not_index_area–><%sub_title><!–/not_index_area–></title> <%blog_name><%sub_title>という順番になってますね。このようになってると、タイトルが「ブログ名+個別記事タイトル」になるんですね。  

 

「個別記事タイトル+ブログ名」にしたいのであれば、 このタグの順番をひっくり返せばいいんです。<title><!–not_index_area–><%sub_title> by <!–/not_index_area–><%blog_name></title>     <%sub_title>の後ろに半角スペースとbyを入れてみました。

 

このようにしてテンプレートを更新すると・・・  

 

     

 

個別記事を開いた時に、きちんと「個別記事タイトル+ブログ名」の 順番になってますね。次に、赤丸で囲んだ部分をご覧下さい。ここは<h1>タグで囲まれた、部分です。<h1>タグで囲まれてる部分は検索エンジンに評価されます。

 

個別記事なのに、ブログ名に<h1>タグを使っちゃうのは もったいないですよね。ここも、個別記事のタイトルが表示されるように変更しちゃいましょう。 変更すると、このように表示されます。

 

 

         

 

きちんと、個別記事のタイトルが表示されていますね。では、テンプレートを編集していきます。

 

     

 

赤枠で囲んである部分が変更する部分です。<h1><ahref="<%url>"accesskey="0"title="<%blog_name>"><%blog_name></a></h1> この部分ですね。 実際には、ahrefのaとhの間、accesskeyの前、 titleの前に半角スペースがありますのでご注意ください。

 

先ほどの部分を、このように書き換えます。<h1><!–index_area–><ahref="<%url>"accesskey="0"title="<%blog_name>"> <%blog_name></a><!–/index_area–> <ahref="<%url>"acesskey="0" title="<%sub_title>"><%sub_title></h1>    

 

ちょっと長くて、混乱しちゃうかもしれないですね。 この部分をわかりやすくすると、こんな感じになってます。 「<–index_area–>ブログ名<!–/index_area–>+記事タイトル」     <!–index_area–>~~~<!–/index_area–>というタグは、 トップページのみに表示するという指示を与えるタグです。

 

個別記事を開いた時には、「(消す→)ブログ名(←消す)+個別記事タイトル」 こういった指示を与えるタグなんですね。先ほどのなが~い文字列は実際には、半角スペースがあるのですが、 編集の都合上半角を入れることが出来なかったので、 どこに半角スペースが入るか最初から順番にお伝えしていきますね。

 

まずは、ahrefのaとhの間半角スペース、次にaccesskeyの前に半角スペース、 次にtitleの前に半角スペース、2個目のahrefのaとhの間に半角スペース、 その次のaccesskeyの前に半角スペース、最後にtitleの前に半角スペースです。

 

ちなみに、さきほどの文字列で<%sub_title>は 個別記事のタイトルを表示するタグです。テンプレートによって、ここで紹介したHTMLとHTMLの編集部分の表示が 違っていることもあるかと思いますが、今回紹介した方法を基準に考えてやれば 出来るはずです。

 

編集に必要なタグを最後にまとめておきますので、 これを参照にしながらあなたのご希望のテンプレートでも 編集して頂ければと思います。

 

<%blog_name> ブログのタイトルを表示するタグ

<%sub_title> 各、個別記事を表示するためのタグ

<!–index_area–>~~~<!–/index_area–> トップページにのみ表示するタグ

<!–not_index_area–>~~~<!–/not_index_area–> トップページ以外に表示するタグ

 

以上、参考にして下さいね^^