今日は「0から学ぶ!売れるアフィリエイトコンテンツ作成法 Vol.2」
と言うことで、前回のVol.1の続きを書こうと思います。
 
前回のVol.1を読んでいない方は、
まずはVol.1から読んで頂ければと思いますね。
 
本日の記事内容は非常に重要な事を書いていますが、
前回のVol.1もアフィリエイトで稼いでいく上での心構えや
考え方など大切な事を書いていますので、
順番に読まれることをお勧めします。
 
 
 

■広告単価

 
広告単価の一番理解しやすいものは、グーグルアドセンスのような
クリック課金型といわれるものです。
 
1クリックで幾らだと直ぐに結果は見えていますから簡単ですね。
物販や情報商材で言うならば、
販売価格に対するアフィリ設定額となり、
当然単価が高ければ高いほど嬉しいことですね。
 
Vol.1で紹介した公式は最も基本となる部分ですから、
しっかりと頭の中に叩き込んでおきましょう。
 
 

■現実世界とネット世界の違い

 
現実の世界で商売するのと、ネットの世界で商売するのでは
何か違いがあるのでしょうか?
 
実際のところ、何も変わりはないと言うことです。
物を買うという行為は同じことだからです。
ここで簡単な比較を行なってみます。
 
お客様がいました。
あなたのサイトに訪問しました。
そこで商品を販売していました。
 
訪問者はその商品を欲しくなりました。
○○円で販売していました。
お客様は悩み結局商品を買いました。
あなたはお金をいただきました。
 
この流れは現実のお店に来るのか、サイトに来るのかの違いを除き
同じことだと理解できますね。
 
 

■欲しくさせる文章テクニック

 
何故、人は物が欲しくなるのでしょうか?
物を欲しがらない人などこの世には存在しませんね。
 
あなたも、販売者の立場ではなく、消費者での立場で
ものごとを考えて欲しいと思います。
 
何か欲しいものを買ったときを思い出してください。
何故、買ったのかを考えてみてください。
 
これは、物が欲しくなるお客様目線で経験したことを
思い出すと言うことです。
 
例えば、あなたが物を欲しがらない人だったら、
他人に物を欲しくさせることは恐らくできないでしょう。
 
それは、他人の気持ちが理解できないからです。
多くの方は物を欲しくなった経験があり、
他人の気持ちもわかるはずです。
 
しかし、現実には他人の気持ちがわからない状態に陥っています。
それが原因で、他人に物を欲しくさせることができない
ということになります。
 
 
ならどうしたらよいのかと言うと、あなたが欲しくならなくとも、
どうやったら自分が欲しくなるかを考えることにより、
おのずと答えが出てきますね。
 
「欲しくさせる」良く考えてみればわかることなんですが、
物が欲しくなるときは必ず情報を与えられているときなんですね。
 
これを使うとこうなりますから便利ですね。
これはこのような使用方法が考えられますね。
 
などです。
ですから、あなたは逆に教えてあげればよいだけなんです。
簡単ですよね。
 
これは、商品自体を売っているのではなく、
その商品を手に入れた先の状況を売っていることになるんです。
そう考えると、何だか簡単にイメージできるような気がしませんか。
 
言い方を変えると、商品自体に価値があるのではなく、
商品を手に入れた先に価値があるのだということを。
 
 
結論的には、商品を手に入れた後のお客様のことを、
考えなければなりません。
つまりは、「夢」を売ることにつながると言うことです。
 
使った後の夢ですから、あなたもわが身に置き換えて考えれば、
素晴らしいイメージが湧いてくるのではないでしょうか。
 
 
ポイントを整理すると「商品だけに価値を見出すのではなく、
商品を手に入れた後のイメージを与え、夢を見てもらうことが重要」
と言うことです。
 
何か、解かったようで解からないと思われるかもしれませんが、
良く考えてみれば自然と理解できるようになりますよ。きっと!
 
 
夢の話はお分かりいただけたと思いますが、
その夢も情報を与えることから始まります。
インターネット世界では、情報が命です。
 
二次元の世界では最も重要なことになりますから、
あなたも十分認識しておきましょう。
 
この、情報の内容の善し悪しが、
他の人との差となって表れてきますので、
しっかりと頭に刻み込んでおきましょう。
 
「情報は命!あなたがすべきこと=情報提供」
 
文字だけで人に伝えることの難しさは、
今更ながら痛感しているところですが、語尾を少し変えるだけでも
全体のイメージは大きく変わってしまいますので、
自分の書いたコンテンツを客観的な目で見ることも
大切な要因だと思いますので是非実行なさってくださいね。
 
 
私が伝えたいことが本当に伝わっているのかどうか判らない
というのが本音ですが、できる限り噛み砕いて
紹介しているつもりです。
 
 

■メリット訴求型の例文

 
これから紹介しますような、メリットを提示するだけの方法ですが、
読んでみるとかなり判りやすいことが理解できるかと思います。
参考にしてください。
 
 
タイトル:無料でも稼げる!普通のOLでも月収○○万円!!
 
(本文)
この前になるのですが、ある本にびっくりするような事が
書かれてありました。
 
普通のOLでも月収○○万円というもので、
今はこれが普通なのかと驚いてしまいます。
 
ただの普通のOLが・・・勿論合法なことなので、
心配要りません。
 
合法でどうしてこれほど稼ぐことができるのか、
不思議でなりませんでした。
 
その方法とは、自分の持っているサイトに
広告を貼っていただけで、こんなに稼げるなんて。
 
アフィリエイトという、インターネット特有のシステムを
使っているそうです。
 
また、その普通のOLの方がコメントして見えました。
簡単で誰にでもできると。
その一言に引かれ、その先をつい夢中で読んでしまいました。
 
そして、分かったのです。
 
  • 24時間勝手に働いてくれて収入を得ることができる
  • わずかな時間さえあれば、副業として簡単に始める事ができる
  • 総て無料だから、金銭的なリスクはゼロ
  • インターネット環境さえあれば、時と場所を選ばない
  • 自己アフィリが可であれば、割引価格で商品が手に入る
  • 在庫を持つ必要がない
  • 当然、商品の仕入れも発生しない
  • 梱包作業や、発送作業もしなくて良い
 
簡単に説明するとこんな感じでした。
何が良かったかというと、投資金がゼロで無料でできる点です。
ASPの広告も無料でゲットできるので、
本当の意味でノーリスクな仕事です。
 
パソコンさえあれば、簡単にできてしまい驚きでした。
 
(ここまで)
 
 
如何でしょうか?
分かりやすかったのではありませんか?
 
これくらいの文章であれば、誰でもそれほど時間をかけずに
できてしまうものです。
もう少し噛み砕いて説明します。
 
 
1.完全無料でノーリスク
 
アフィリエイトは、ブログとASPさえあれば始められます。
当然、ASPへの登録も無料ですから問題ありません。
 
 
2.パソコンとインターネット環境があればよい
 
時間や場所を選ぶことなく、アフィリを行なうことができる。
例えば、旅行先でもネット環境さえあれば可能です。
 
 
3.一旦作ってしまったサイトであれば、放っておくだけで済む
 
一度仕組みを作ってしまえば、ほとんど放っておいても
勝手に働いてくれる
 
 
4.商品の在庫や発送の心配もいらない
 
在庫を持つビジネスであれば、在庫管理や不要な在庫を
抱えなければなりませんが、アフィリエイトに関して言えば、
そのような心配は一切ありません。
 
 
では、メリット訴求するのは良く分かったけれど、
説明に困るんだけど、と思われる方も恐らく多いかと思います。
このような場合でも、検索エンジンは強い味方となってくれます。
 
使い方はいたって簡単、「アフィリエイト メリット」などの語句を
検索窓に入れるだけで本当に多くの情報が出てきます。
 
それをそのまま、コピーペーストすると、
スパム行為と言う違法行為とみなされますので、
自分の言葉に置き換えて使えば問題ありません。
 
 
どうでしょう?
簡単にできそうだと思いませんか。
是非一度試してみてください。
 
細かく分析すると、以上のようになります。
特に難しい部分はないと思いますが、どうでしょうか?
 
 

■体験型

 
メリット訴求方法は理解できたと思いますが、
それだけでは守備範囲が狭いので、もう少し広くしましょう。
そこで、あなた自身が体験したことを、
多少オーバーになっても構いませんので、紹介してみましょう。
 
ただし、嘘はダメですよ。絶対に!
あなたが実際に体験したことを紹介するわけですから、
より相手に伝わりやすく具体性も増してくるものと考えます。
 
それを読んだ方が、うらやまし~いと感じていただけたら
しめたもの、もう半分は売れたも同然です。
 
 
このように、決して難しいテクニックやワザが
必要ではありませんので、あなたが普段使っている言葉の
ニュアンスで十分相手に伝わりますから、
よりナチュラルで自然な感じで訴求することができると思います。
 
最初は上手くいかないかもしれませんが、
何度も原稿を書き自分で読み返すうちに、自然と慣れてきて
コツもわかってくるようになりますから、
このようなことも覚えておくときっと何かの役に立つことでしょう。
 
 
実際にやってみると、その内に面白くなってくると思いますから、
挑戦あるのみです。
それと、言い忘れましたが、アフィリリンクの入れる位置
良く考えて見ましょう。
 
以前にもお話しましたが、あなたがお客様の立場となって、
自然にクリックしたくなるような位置のことです。
あくまで自然に感じるようにすることが重要ですよ。
無理な押し売りは決して好まれませんので。
 
誰でも簡単にできてしまうアフィリエイトですが、
このように細かく分析していくと、リアルな世界にも通じるスキルが
数多くあると思いますので、ネットビジネスをなめてかかると
後で痛い目にあうかもしれませんよ。
 
人間同士のコミニケーションが大前提となっていることを、
くれぐれも忘れないようにしましょう!