amzonでアフィリをやってる人はけっこういるかと思います。amazonは楽天アフィリなどに比べると、報酬率も良く、またクッキーが楽天と比べて短いですが、コンバージョン率が割と高いので稼ぎやすいです。稼ぎやすいのはいいのですが、ある盲点があります。電化製品などを買って、説明書を読まないで、まずいじくる、いじくりながら使い方をマスターするというタイプの人は要注意です。

 

ブログやASPの規約などを読むのがめんどくさい、実際読み飛ばしているという方。ぜひ、今回の内容をじっくり読んでみてください。あなたのamazonでの報酬がなかなか上がらないとしたら、もしかしたらこちらのレポートでお伝えする○○をあなたがやっていないのが原因かもしれません・・・

 

そのあることとは何か。それは、サイトの追加申請です。あなたは、サイトの追加申請をやっていますか?amazonでアフィリエイトするには、amazonのアフィリリンクを貼りつけるサイト全てを申請する必要があります。こちらをご覧下さい。

 

 

 

赤線を引いた部分を拡大しますと、、、“Amazonアソシエイト・プログラムにて審査の上”“ご利用頂けるのは承認のご連絡後”この2つの文。さらっと書いてありますが、重要な箇所です。

 

Amazonアソシエイトプログラムを利用するのに、申請するサイトが審査されるわけです。審査に通って初めて、利用出来るわけです。裏を返せば、審査に通らなかったら、利用できないわけです。

 

amazonは最初の登録時の審査に通ったら、自分のどのサイトやブログにamzonのアフィリエイトリンクを設置しても良いと思っている方が多いのですが、規約をよく読むと、amazonのアフィリエイトリンクを辿ってサイトをチェックする権利がamzonは有するという旨が書いてあります。

 

また、気づかないうちに規約に違反するようなサイトにアフィリエイトリンクを貼ってしまっている可能性があります。規約に違反した行為をすると、報酬が支払われないばかりか、アカウント削除という憂き目にあう可能性があります。

 

amazonは、リンクを貼ったサイトを検出出来ますから、バレなければと思ってやるのはリスキーです。それまでやったサイト作成作業が無駄に終わる可能性があるわけですから。

 

そうならないためにも、amazonのアフィリエイトリンクを貼りたいサイトは、貼る前にamazonにサイト追加登録申請をして審査をしてもらうことが必要です。本当に全てのサイトを申請する必要があるのか。

 

この件についてAmazonに問い合わせてみてください。次のような返事がAmazonから来るはずです。

 

“原則、リンクを貼られる全てのサイトのURLを申請していただくようお願いしております”

 

このように、Amazonアソシエイト利用の流れのページや規約などには全部申請する必要があるという直接的な文面はなくとも、Amazon側は全てのサイトのURL申請を求めているわけです。求めているわけですから、それに従う必要があります。こちらをご覧下さい。

 

 

こちらは、Amazonにサイト追加の申請を行った後に届いたメールです。赤枠で囲った部分をご覧下さい。“サイト審査をさせていただき、無事承認となりましたので、既存のアソシエイト ID:○○○○の登録サイトに追加をいたしました。“

 

サイトを審査してもらったうえで、アソシエイト(アフィリエイト)リンクを貼るということが必要だということが、この一文でわかるかと思います。「Amazonのアフィリリンクを貼るサイトは全て申請することはわかった。で、どこから申請すればいいの?」

 

このように思う方は多いと思います。というのも、この申請する方法もサイトの追加申請が必要なのと同様わかりづらく、気づきづらいのです。。こちらをご覧ください。

 

 

amazonアソシエイトの管理ページにログインします。すると、上記の画像のようにログインしたページの上部に「ヘルプ」がありますのでそちらをクリックします。ヘルプをクリックすると、下のような画面が出ます。

 

 

赤枠で囲った「複数のWebサイトを管理する」という部分をクリックします。クリックすると、下のような画面になります。

 

 

赤枠で囲った「一つのアカウントに複数のURLを登録できますか?」という部分をクリックします。クリックすると下のような画面が出ます。

 

 

赤枠近辺の文章を読むと“プログラムに参加した後に、新しいURLを追加する場合は、カスタマーサービスに、アソシエイトIDと追加するサイトのURLをお知らせ下さい”とあります。

 

ここで初めて、amazonのアフィリリンクを張るサイトは、amazonにサイトURLの追加をする必要があるとわかるわけです。はっきり言って、かなりわかりづらいですよね(^^;

 

私も最初は、amzonの最初の審査さえ通れば自分の手持ちのサイトのどこにでもamazonのアフィリリンク張っていいかと思ってましたから。amazonに、アフィリリンクを張るサイトを特に申請しなくても。

 

今回のこの記事を読むまで、追加申請が必要だと知らなかったという方も多いかと思います。きちんとamazonのアフィリリンクを貼るサイトを申請しておかないと、万が一報酬がきちんともらえなかった、報酬がきちんとカウントがされていなかったということも起こりかねないので、これからamazonのアフィリリンクを貼るサイトはきちんと申請するようにしましょう。

 

ここで、先ほどの画像に戻ります。こちらです。

 

 

新しく、amazonのアフィリリンクを貼りたいサイトのURLを追加(amazonに申請)するにはこの赤枠の部分をクリックしてください。クリックすると、下のような画面が出ます。

 

 

赤枠で囲んだクリックという部分をクリックします。クリックすると、下のような画面が出ます。

 

 

ここに、必要事項を記入して、下の方にある「Eメールを送信」という黄色のボタンをクリックします。件名は、その他でいいです。WebサイトのURLは、amazonアソシエイトに登録した際のURLを書いておきましょう。

 

コメント欄に、追加申請したい旨と追加したいURLを記入します。私は、追加申請する際は以下のような文章で送っています。良かったら参考にしてみてください。

 

 

「いつもお世話になっております。当方のアソシエイト ID:○○○○○○に新しくサイトを追加したいと考えております。以下、当方が追加登録を希望するURLです。http://www.○○○○○.com お忙しいところ申し訳ありませんが、審査頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。」

 

 

このような感じでサイト追加申請メールを送ると、早ければ1時間程度でamazonから審査結果のメールが届きます。このような感じのメールですね。

 

 

ここまで紹介してきたようにすることで、amazonへの追加URL申請は正しく出来ます。しかし、今回この通りにいくつかサイトを作って申請すると、ある問題にぶち当たります。

 

複数作って申請した人には、amazon側から次のようなメールが届くかと思います。

 

“システム上ひとつのアソシエイトIDに登録可能なURLの数は限られております。あまりにURLのデーター量が多すぎますと、既に登録していたURLも自動削除される場合がございます。”

 

自動削除!?そうです。正しく申請していたとしても、これから紹介する方法を知っておかないと、登録したURLが自動削除される可能性があるわけです。自分のURLが削除されるというのは、仮に正しく報酬がカウントされていたとしても気分の良いものではありませんよね。

 

また、報酬が正しくカウントされないという可能性もあります。では、一つのアソシエイトIDに登録可能なURLはいくつなのか。これは、amazon側は7つ位までとしています。

 

これは、amazon側に問い合わせてみるとわかります。わからないことは、そのままにしないで何でもすぐ聞く習慣をつけた方がいいです。アフィリエイトでは。「7つじゃ少ないよ!7つ以上作るとしたら、またアカウント取らないといけないの!?」

 

このような疑問がわいてくるかと思います。URLの登録数対策で、ジャンルごとにアカウントを分けるとかやっている方もいるかと思いますが、そういったことをやらなくても大丈夫な方法があります。

 

この方法は、amazonのカスタマーサービス側から提案してきた方法なので、この方法でやっておけばamazonが求める通りの正しい方法でアフィリエイトが出来ます。その方法は、

 

 

①一つ代表的なサイトを作りamazonに申請する。

②その代表的なサイトから、新しく作ったサイトへリンクを貼る。

③新しく作ったサイトへのリンクにナンバリングなどをつけておく。

④amazonカスタマーサービスへ、何番のサイト(ナンバリングしたサイト)を追加で登録したいと申請

⑤審査を受けて承認

 

 

このような流れの通りにすれば、7つ以上のURLを一つのアカウントIDに登録することが出来ます。下図のようにすればOKでしょう。

 

 

1~6と書いてますが、代表的なサイトを作りこのようにナンバーをつけてそれぞれのサイトにリンクを貼り、例えば6番を新規で申請したいのであれば、6番のサイトを追加でURL登録したいのでお願いしますとカスタマーサービスに代表サイトのURLと、6番からリンクを貼ってるサイトのURLを連絡すればOKです。

 

この通りに申請すれば、amazonで正しくアフィリエイトを行うことが出来ます。これまでamazonにサイト申請をサイト作る度にしてこなかった人は、今回のこの内容を参照して登録作業を毎回きちんとやるようにしてくださいね。

 

 

■限りなく廃れる可能性がゼロに近いアフィリエイト戦略とは?

 

■無料ブログに1日1記事で月50万円稼ぐアフィリ手法?