量産アフィリエイトで稼ぐ場合というのは、当然ですが、いかに大量のサイトを生成するかが稼げるかどうかの分かれ道だったりします。時間のないサラリーマンアフィリエイターの方は、時間当たりの能率を上げることが重要になってきます。アフィリエイト作業を効率的に、スピーディーに行うのに役立つテクニックをお伝えしていきたいと思います。知ってるか知らないかだけで、時間のかかり方が大幅に違ってきたりもします。

 

 

紹介するテクニックは、今日からでも誰にでも出来る作業時間短縮テクニックです。

 

記事を読んだらさっそくツールの設定をして、作業効率を高める準備をしましょう。

 

そして、さっそく今日からテクニックを使って、

効率的にアフィリサイト作成作業をやってみましょう!

 

 

 

ニュースを参考にしたブログや、毎日大量の記事を、

大量のブログに行っている人にとっては非常に役に立つテクニックを紹介します。

 

何個ものブログをログインしたりしてると、それだけでけっこうな時間が取られちゃったりします。

 

この作業時間を短縮するために、Blog writeが使えます。

 

■Blog write

http://www.witha.jp/BlogWrite/

 

こちらのBlog Writeは、自分のブログを投稿しておくと、

いちいち管理画面に入らなくても記事の作成、投稿が出来るというものです。

 

このBlog Writeを一度使うと、記事作成作業時間が一気にアップします。

 

こちらのBlog Writeは使える機能を制限した無料バージョンも

HPからダウンロード出来るので、お試しでダウンロードしてみて

気に入ったら購入といった感じで良いかと思います。

 

値段は、確か2800円です。

 

実際使ってみるとわかりますが、かなり使い勝手が良いので、

この2800円というのはかなりお手ごろ価格だと思います。

 

私の周りの大量に記事を書いて稼いでいるアフィリエイターも、

このBlog Writeを使っている人は多いです。

 

こちらのBlog Writeを使わないでも、速くブログ記事を更新していく方法があります。

 

それは、terapadなどテキストエディタに記事を書いていき、

それをまとめて後でブログにコピペして投稿するというものです。

 

これはやってみるとわかると思いますが、

ブログの管理画面を開いて考えながらやるよりも

テキストファイルに記事を書いていった方が早く書くことが出来ます。

 

何かののニュースを元に記事を5つ書くとしましょう。

 

これを、5つのブログの管理画面をウィンドウで開きながら記事を書くのも良いですが、

1つを開くと別のウィンドウが消えたりするので、これはこれでけっこう書きづらいものです。

 

それよりも、テキストエディタを開いて記事を一気に書き溜める方が早く書けます。

 

騙されたと思ってやってみてください。

 

テキストエディタだと、ブログの管理画面で記事を書く時のように、リンクタグとか、

装飾タグを使えないじゃないかと思う方もいるかと思います。

 

これも解決方法があります。

 

それは、辞書登録機能を上手く使うことです。

 

 

 

パソコンの画面の右下の方にこういったのがありますよね。

 

これの、赤で囲んだ部分。

 

この部分で「単語/用例の登録」というのが出来ます。

 

ここに、装飾タグやよくリンクを貼るサイトを登録しておくと、

テキストファイルで記事を書くのが早くなります。

 

 

 

「りんく」という言葉を変換すると、語句で登録したリンクタグが

変換されて出てくるように設定するにはこんな感じです。

 

■■■の部分にアンカーテキスト(リンクさせたい文字)、▽▽▽▽の部分にはリンクさせたい

URLを貼り付ければOKです。

 

よくリンクするサイト、例えば記事中でヤフーへのリンクを頻繁に使うのであれば、

「やふー」という言葉を変換すると、

 

<a href=”http://www.yahoo.co.jp”>Yahoo</a>

 

↑こんな感じで変換されるように登録しておけば、

ヤフーへのリンクも記事中で簡単に貼ることが出来ます。

 

私は、同じ商品を何回も紹介したりする時にも、この辞書登録機能をフル活用しています。

 

いちいち、ASPの管理画面にいってアフィリリンクを生成してってことが

時間がかかってめんどくさいからです。

 

例えば、かなり前の話ですが、コアリズムのアフィリ記事を、

何回も形を変えてブログにアップしてアフィリエイト紹介したいときに、

そのような場合は、私はこのような感じで登録しています。

 

 

 

こあという言葉を変換したら、

 

コアリズム詳細」

 

こんな感じのアフィリリンクが出てきます。

 

この設定で。

 

■ ■■の部分に自分のアフィリIDが入ったリンクを設定するという感じです。

 

こありずむとやらないのは、少しでも入力する文字を少なくして時間を短縮するためです。

 

ちょっとした時間の短縮でも、積み上げると大きな時間の短縮になります。

 

ちなみに、<a href="■■">コアリズム詳細</a>ではなく、

<a href="■■">コアリズム</a>詳細と、コアリズムだけにリンクを施しているのは、

アンカーテキストを意識してのことです。

 

次のアフィリ作業の時間短縮をする方法。

 

これは、ブラウザを変更することです。

 

私は、Google chromeを使用していますが、これはホント速いです。

 

サイトを表示させるスピードが。

 

私は長らくFirefoxを使っていたのですが、そのFirefoxさえもしのぐスピードです。

 

初めてGoogle chromeを使った時は、思わず「はやっ!!」

と叫んでしまったほどです(笑)

 

多くの人が使っているInternet Explorerは遅いです。

 

サイトを表示させるのが。

 

アフィリサイトの作成をするには、私はGoogle chrome、

もしくはFirefoxをオススメします。

 

FirefoxやGoogle chromeはぜひともダウンロードした方がいいので、

この機会に設定してみてください。

 

 

■ Firefox

http://mozilla.jp/firefox/

 

 

Firefoxはアフィリエイトサイトを作成する人には、絶対にダウンロードした方が良いブラウザです。

 

Firefoxにはアドオンという追加機能みたいなのがあります。

 

このアドオン、アフィリエイトやる上で非常に使える機能のアドオンがたくさんあるんですね。

 

HPを閲覧するにも、ブラウザによって若干表示が違っていたりします。

 

Firefoxで見た場合と、Internet Explorerで見た場合、

同じサイトでも表示が違っていたりするんですね。

 

自分で作ったサイトが、Firefoxではきちんと表示されているけど、

Internet Explorerではデザインがずれて表示されていた。

 

こんなことがけっこうあるんですね。

 

この、Internet Explorerできちんと表示されるかどうかのチェックを

簡単に出来るアドオンがFirefoxにはあります。

 

自分のサイトをFirefoxで見ていて、ワンクリックするとInternet Explorerでの表示に

切り替えるといったことが可能になるアドオンです。

 

これは、かなり便利です。

 

他にも、ボタン1つで、今見ているサイトでリンク切れになっている部分があるかなどを

チェックすることが出来るアドオンなんかもあります。

 

このアドオンを使うことで、ドメインが切れていて、

取得出来る中古ドメインを探しだすことも出来ます。

 

作業時間短縮というのが今回のテーマなのでアドオンについての詳しい説明は控えますが、

気になる方はGoogleなどで

 

Firefox アドオン 中古ドメイン探す方法」

 

とか検索すると出てきますので、そちらをご覧下さい。

 

Google chromeはこちらです。

 

■ Google chrome

http://www.google.com/chrome/intl/ja/landing.html?hl=ja

 

 

 

Google chromeやFirefoxをアフィリエイトサイト作成時間短縮のために

ダウンロードした方が良い点として、

IDやパスワードなどを保存出来るというものがあります。

 

たとえば、seesaaブログの自分のアカウントにログインする場合、

IDやパスワードをいちいち入力していると時間がかかってしまいますよね。

 

FirefoxやGoogle ChromeはIDやパスワードを保存しておけるので、

seesaaブログにアクセスしてIDとパスワードを入力する画面を表示させると、

既にIDやパスワードが入力された状態になります。

 

すぐにログインできる状態なので、時間短縮になりますよね。

 

で、FirefoxとGoogle Chrome、

どっちもダウンロードすることを私はオススメします。

 

なぜかと言うと、このIDやパスワードの保存を違うアカウントで

同時に開きたい時に便利だからです。

 

例えば、同じブログサービスの違うブログを更新したいとします。

 

例えば、JUGEMでAというブログを更新したら、

すぐに同じJUGEMで作ったBというブログを更新したいとします。

 

こういった時、Aを作ってログアウトして、またBのブログのアカウントで

ログインしてといったことをしてると時間かかりますよね。

 

そこで、FirefoxとGoogle Chromeで

JUGEMブログのIDとパスワードの入力画面を開きます。

 

Firefoxの方は、JUGEMのAというブログの

管理画面にアクセスするIDとパスワードを

Firefoxに記憶させておきます。

 

で、Google Chromeの方はBというブログの管理画面に

アクセスするIDとパスワードを記録させておきます。

 

こうして、どちらもログインしておくことで、

Aを更新したらすぐにBのブログを更新といったことが出来ます。

 

サイトを大量に作成するとなった時に、

こういったちょっとしたことの積み重ねが大きな時間短縮になります。

 

時間短縮出来るということは、

それだけサイトを作成できる数が増えるということです。

 

例えば、3時間サイト作成の作業時間があった場合、

作業を効率化させて時間短縮する方法を知ってる人と

知っていない人では、作ることが出来るサイト数に違いが出てきます。

 

知っている人は10個作成できるところを、

知らない人は7個とか。

 

そういった形で違いが出てきます。

 

大量に作成するのに、

ここで紹介したテクニックだけでもだいぶ時間短縮は出来ます。

 

他にも時間短縮の方法はありますが、

今回は初心者でも簡単に出来る時間短縮の方法をお伝えしました。

 

あと、サイト作成で時間短縮になるのは

タイピングのスピードを上げることです。

 

ブラインドタッチが出来るようになるまで練習すると、

1サイト当たりのサイト作成時間を大幅に短縮することが出来ます。

 

タイピングは、無料で出来るツールやゲームが

ネット上にたくさんあるので、1日30分でもやっていくと

1ヶ月もするとブラインドタッチに近いとこまで行けると思います。

 

私もネット上の無料ツールで練習して、

2週間位でブラインドタッチできるようになりました。

 

ブラインドタッチが出来ると、圧倒的に作業作成スピードが上がるので、

かなりの時間短縮につながります。

 

ブラインドタッチは出来るようになるとホント作業スピードが上がりますので、

ぜひともやって欲しい練習です。

 

今回、紹介した内容も、出来ることからぜひ導入してみてください。