超初心者のための「ゼロからはじめるブログアフィリエイト」
ということで今回はVol.2をお送りしたいと思います。
 
前回のVol.1を読んでいない場合はまずはそちらから
読まれることをお勧めします。
 
 
前回は、アフィリとは何かからはじまり、アフィリエイトをするに当たって
私がお勧めするブログの紹介や、どんなことをすればいいのかなど
超基本的なことをお伝えしました。
 
 
今回は、もう少し詳しく突っ込んだところで実際にどうやって
アフィリエイトを仕掛けるのかについてお伝えしていきます。
 
 

アフィリエイトを仕掛けるタイミング

ブログを作り、記事も毎日更新している。
これができているかどうかで、まずアフィリエイトで
稼げるようになるかの分かれ目になるということは前にも
お伝えしたとおりです。
 
アフィリエイトではある程度稼げるまでは、
諦めずに記事を更新し続けられるかが鍵になります。
 
よく不労所得がどうのという話を聞きますが、
アフィリエイトでも確かに不労所得を形成することは可能です。
 
ですが、本当にほったらかしで稼げるようになるためには
ある程度の時間と作業の継続が必要となります。
 
なので、アフィリエイト=不労所得というイメージを持っている方は、
それは捨ててください。
 
そんなに簡単ではないということを頭に入れておいてほしいです。
 
じゃあ、記事を更新し続ければ稼げるのかというと、
それはNOですよね。
 
ただ、記事を書いているだけでは
何のキャッシュポイントもありません。
 
やはり、アフィリエイトを仕掛けていく必要があります。
 
じゃあ、どんなアフィリエイトをすればいいのか。
それについてこれからお話します。
 
 

駆け出しにオススメのアフィリエイト

まず、アフィリエイトといっても実はたくさんあります。
 
よく知られた商品やサービスをアフィリエイトするものから、
情報商材といったものをアフィリエイトする方法、
また、広告がクリックされれば収入になるといったものなどです。
 
この中で、駆け出しでもそれなりに成果が出やすいものといえば、
「楽天アフィリエイト」と「グーグルアドセンス」です。
 
この2つのアフィリエイトの仕方について、
初心者でも出来るテクニックを交えてお伝えしていきます。
 
 
まず、グーグルアドセンスについてです。
 
グーグルアドセンスというのは広告をクリックされると
お金になるという広告保証型のアフィリエイトです。
 
このアドセンスを利用するためには、
アカウントを取る必要があるので、アカウントを取得しましょう。
 
・グーグルアドセンス
 
ここで申込をするのですが、このアドセンスでは審査があります。
これが曲者で意外と落ちる人が多いんですよね。
 
 
そこで、このアドセンスに申請する場合には、
ある程度記事を入れてから申請しましょう。
 
大体、オリジナルの記事が15から20記事以上あれば、
まず内容で落ちることはありません。
 
また、登録の住所は自分の住所にし、
銀行口座も自分のものにしましょう。
 
ここで嘘をつくとアカウントを取得できません。
 
 
 
では、グーグルのアカウントを取得できたとして、
すぐに貼り付けるべきなのか。
 
これは少し待ってください。
 
まず、グーグルアドセンスで稼げるかどうかの鍵となるのは、
アクセス数です。
 
グーグルアドセンスの報酬はアクセス数と正比例するといっても
過言ではありません。
 
なので、あまりにアクセス数が少ないと全然稼げないんですよね。
さらに、アクセス数が余りに少ない場合は、
クリック単価が激減したり、さらには警告が着たりします。
 
しかも、グーグルアドセンスは一旦アカウントが無効になってしまうと、
再取得はかなり困難になりますので、慎重に行きたいところです。
 
そこで、グーグルアドセンスを張る場合は、
以下のことに注意してください。
 
  • 1日のアクセス数が最低200以上あるか?
  • 記事数が十分あるか?
 
これらを満たしていない場合は、グーグルアドセンスを
見送ることをオススメします。
 
仮に貼っても、全然稼げませんし、
ペナルティを食らうリスクが高いですからね。
 
また、当たり前ですが、上の条件を満たした場合でも、
グーグルアドセンスで記載されているプログラムポリシーに
反しないようにしてくださいね。
 
 
次に、楽天アフィリエイトの利用の仕方についてお伝えします。
ここから登録してください。
 
・楽天アフィリエイト
 
 
 
こちらは先ほどのグーグルアドセンスとは違い、
メールアドレスの数だけアカウントが取得できます。
 
しかも、審査もないので、1,2分あればアカウントが
作れてしまいます。
 
さらに、この楽天アフィリエイトの特徴としては、
自分の広告をふんでくれれば、その場で商品を買わなくとも、
30日以内に踏んだ人が楽天で何かしらの商品やサービスを
購入することで、自分に報酬が発生することですね。
 
つまり、一度ふませれば(クリック)30日間自分のところに
報酬が発生する可能性があるわけです。
 
これらの特徴があることから、楽天アフィリエイトは初心者でも
成果を上げやすいアフィリエイトといえるでしょう。
 
【補足】
※あなたのアフィリエイトリンクを踏んだ後
    他人のアフィリエイトリンクを踏んだ場合はこの限りではありません。
 
 
では、どのようにアフィリエイトを仕掛ければいいのでしょうか。
 
もちろん、適当に目に付いた商品の広告を貼り付けても、
ほとんどふんでくれません。
 
やはり、属性に合った広告を選ぶべきですね。
じゃあ、その属性とは何か。
 
それは記事の内容と一致しているかということですね。
例えばですが、ヤフーニュースで「たむけんの焼肉店の食中毒」
というニュースがあって、それについて記事を書くとしますよね。
 
そうすると、その記事にアクセスしてくる人は
「たむけん」「焼肉」「食中毒」に関心のある人だといえます。
 
特にたむけんに関心がある人が多いでしょうね。
 
とすると、どんな商品広告を楽天アフィリエイトで選べばいいのか?
もちろん、「たむけん」に関する商品ですよね。
 
実際に楽天で「たむけん」を検索すると、大量に商品が出てきます。
その中で「価格が高い」広告を選び、そこで得たアフィリエイトリンクを
記事の中に仕込みましょう。
 
そして、ここで初心者でも出来るクリック率を高める
テクニックをお伝えします。
 
まず、一つ目としては、楽天アフィリエイトでは
テキストリンクというのがあります。
 
このテキストリンクでは、リンクテキストを編集できるんですね。
なので、これを編集してクリックしてしまいそうなテキストにします。
 
具体的には、
 
「たむけん関連の商品をみる」
 
といったように、あたかも関連性がある商品が
この先にありますよといった感じに誘導するテキストを
記載しましょう。
 
これがたむけんの記事の中にあると、
ついついクリックしてしまいますよね。
 
 
それから、もう一つ。
画像リンクを使う場合です。
 
画像リンクは大と小が選べますが、あえて小を選びます。
 
当然商品がどんなものかは画像が小さい分みにくいですよね。
そこで、記事に貼った画像リンクの前か後ろに
 
「クリックすると大きな画像で見れます」
 
と記載します。
 
これが意外と効果的で、画像を大きくしようと
ついついクリックするんですよね。
 
馬鹿みたいに思うかもしれませんが、やるのとやらないのとでは
全然クリック数が変わってくるので、ぜひやってみてくださいね。
 
ちなみにリンクの挿入場所は、テキストリンクなら記事の最後が
わかりやすくていいですね。
 
画像リンクを使う場合は、記事途中に挿入してもOKです(・∀・)b
記事途中にあるとついつい気になってクリックしてしまいがちですからね。
 
楽天はいかにクリックさせるかがポイントです。
 
また、楽天アフィリエイトですが、
ヤフーニュースや検索ランキングのキーワードから楽天の商品を
選ぶのではなく、楽天のランキングからアフィリする商品を選ぶ
やりかたもあります。
 
・楽天ランキング
 
 
 
ここにはかなりジャンル分けされた楽天の売れ筋ランキングが
紹介されています。
 
当然上のものほど売れやすいわけですが、
ここでさらにひねりを加えてやりましょう。
 
キーワードやニュースを選んで記事を書くのですが、
やはりどうしても偏りがでてきますよね。
 
例えば、自分はジャニーズ系が好きだから
ジャニーズに関するニュースやキーワードばかりを選んで
記事を書いてしまっている。
 
これはこれでOKなんですよ。
 
色々なニュースを満遍なく書く必要は何もありません。
むしろこっちの方がやりやすいかもしれませんからね。
 
となると、このジャニーズのニュースやキーワードに関する記事が
たくさんあるブログにアクセスしてくる人はどういう人か。
 
当然ジャニーズ系が大好きな人。
 
おそらく10代から20代の女性が多いかなというイメージが
付きますよね。
 
そうすると、そのような女性に売れやすい商品を
楽天アフィリエイトから選んでくればいいのです。
 
そこで役立つのが、先ほどのランキング。
10代、20代の年代別ランキングを利用して、
そこで売れ筋の商品をアフィリエイトする記事を書いて上げましょう。
 
これで訪問者の属性とぴったり合う商品を
アフィリエイトすることができますね。
 
 
こうすることで、よりいっそうアナタの楽天アフィリエイトリンクを
クリックしてくれる確率が上がりますし、サイトの収益も
アップする可能性大です(・∀・)b
 
ぜひやってみてくださいね。
 
 
 
ということで、今回はこの辺で終わりたいと思います。
 
続きは次回にて!