アフィリエイトで副収入を得ようと参入してくる方が年々増えていますね。
 
普段仕事とかでかなり忙しいけど、アフィリエイトでお金を稼げるようになりたい!
って方のために、時間管理の仕方と作業効率化の仕方を
今回はお伝えしたいと思います。
 
 

はじめに

 
既にアフィリエイトをやっている方は、アフィリエイトが非常に地道なもので、
しかも時間が掛かるというのを少しは感じているかと思います。
 
ちなみにですが、即金とかすぐに稼げるようになりますといった謳い文句の
有料情報商材も腐るほど存在しますが、その情報商材のほとんどは
ハッキリ言って「でたらめ」です。
 
ただ、当ブログで私がご紹介しているおすすめの商材に関しては、
全て私自身が購入して実際に中身を確認しているもので、
使えるノウハウや有効的なツールですのでご安心くださいね^^
 
 
でたらめのような多くの情報商材は、一時的には稼げるようには
なるかもしれませんが、ほとんどが賞味期限切れで
対策がなされているものだったり、まったくの偽物だったりと、
ろくなものがありません(^^ゞ
 
アフィリエイトで成功した人の話を聞いてみると分かると思いますが、
ほぼほぼ全員が口をそろえて言うのは、アフィリエイトで成功するのは、
1日2日といった短期間で出来るものではない。
 
ある程度時間をかけて地道な作業をすることが必要ということです。
 
 
これまでに億単位でのアフィリエイト報酬を稼いでいるアフィリエイターも
何人か知っていますが、その方達もやはり同じようなことを言います。
 
となると、アフィリエイトではどうしても時間がかかるため、
それに使う時間を確保する必要がありますね。
 
ですが、専業でない方は普段は本業の仕事があるでしょうから、
なかなかアフィリエイトに時間をかけれない。
 
かけられても1日2~3時間程度が限界だと思います。
となると、アフィリエイトは時間が掛かるんだから、やはり専業以外は成功するのは
難しいのではないか?
 
とも思えてきますよね。
 
 
ですが!そんなことはありません。
実際にアフィリエイトで成功し、脱サラをした方はかなりたくさんいます。
 
第一に私がそうですからね(笑
 
私は元々普通のサラリーマンでしたから。
しかも、1日14~15時間労働が普通という異常な労働環境・・・
 
まあ、ここでは私の個人的な話は置いといて(^^ゞ
 
 
じゃあ、稼いでいる人達は一体どうやってアフィリエイトで稼げるようになったのか。
その人たちに共通するのはアフィリエイト自体のノウハウではなく、
実は徹底した時間管理と作業の効率化という部分が大きかったりします。
 
同じ1時間でも、アフィリエイトで成功する人は本当に考え抜いて
その時間を使っています。
 
専業の方だと1日中アフィリエイトに時間をかけれるわけですから、
ついだらだらとやってしまいがちです。
 
ですが、忙しくても稼げるようになるようなタイプの人達は、その1時間を非常に
有効に使います。
 
 
1時間で何時間分もの作業をこなしたりするわけです。
そのポイントが時間管理と作業の効率化というわけです。
 
でも、それはその人達がたまたま管理能力が高かったり、
要領がいいだけなんじゃないの?
 
たしかにそう思うかもしれません。
 
ですが、何も特別なことをやったりしたわけではないんですよ。
本当に当たり前のことをやっただけなんです。
 
 
では、私たち脱サラ組がどのような時間管理を行い、
作業の効率化を図っていったのか。
 
それをこれからお伝えしていきますね。
 
 
 

まず時間の確保を!

 
まずアフィリエイトにかける時間が1日1時間すらない。
そういう人もおられるかもしれませんので、
ちょっと当たり前すぎることをお話しします。
 
ハッキリ言って、いくら効率化しても1日1時間も余裕が無いようでは、
正直な話、アフィリエイトで成功は無理です。
 
 
じゃあ、諦めるしかないのかと思ったあなた!
 
よ~く考えてみて下さい。
 
本当に1時間も無いですか?
本当に作業に割ける時間は無いですか?
 
 
毎日の仕事終わりの時間をどう過ごしているか考えてみてください。
 
  • だらだらテレビを見て過ごしていませんか?
  • お酒を飲んでそのまま寝てしまっていたりしませんか?
本当に仕事が忙しくて終電で帰って始発で会社へという方であれば、
1時間すら確保するのは少し難しいかもしれませんが、
そんな人はかなり少ないでしょう。
 
 
そうでない方は、今書いたように無駄に過ごしている時間が
探すと実は結構あるんです。
 
私が言いたいのはその無駄な時間を無くすということです。
 
とはいえ、漠然とやるぞ!というのではモチベーションも続かないです。
なので、アフィリエイトで成功したら自分がどうなるのかを想像してください。
 
 
アフィリエイトで成功したら・・・
 
いやな上司と付き合う必要はなくなる!
自由な時間が増える!
 
などなどメリットは盛りだくさんです。
 
アフィリエイトで成功できれば、好きなだけテレビを見たりも
できるようになるわけです。
 
そのためなら、今はテレビやお酒を犠牲にしてもかまわないのではないでしょうか。
 
 
このように今時間を無駄に過ごしていることは、アフィリエイトで成功してから
幾らでも出来るわけです。
 
これを忘れないでください。
 
そう考えれば1、2時間くらい頑張ってもいいじゃないかと
思ってきたのではないでしょうか。
 
 
こうやって、まずは出来れば毎日アフィリエイトに掛けられる時間を作るように
自分の意識を強く持つようにしてください。
 
それができたら、次はどうやって時間管理や効率化をするのかを
お伝えしていきます。
 
 
 

長期中期短期のスケジューリングを行う

 
まず、時間管理のお話からです。
 
専業と違い本業の仕事がある方達は、とにかく時間がありません。
ですので、いつまでに何をやるのか。
 
今は何をするのかをはっきりさせないといけません。
 
 
そこで、お勧めなのが最終目標とそれを達成させるための3つの時間軸に分けた
スケジュールを組むことです。
 
具体的には
 
  • 最終目標(例:脱サラ、月100万など)
  • 長期目標として1ヶ月後の目標
  • 中期目標として1週間後の目標
  • 短期目標として1日の目標
を立てることです。
 
例えば1ヶ月後に30記事をサイトに盛り込む。
そのために最初の1週間でサイトの立ち上げを行う。
 
そこで、初日はドメインの取得とサーバーの設定を行うといった感じです。
短期になればなるほど内容を具体化させていきましょう。
 
 
目標の設定の仕方としては、まず最終目標(何サイトで何万稼ぐのかといったもの)
を設定してその後、長期~短期へという感じですね。
 
そうすることで、いつまでに何をすればいいのかが明確になります。
 
ここは漠然と決めてやり始めるのではなく、じっくり時間をかけて
やってあげてください。
 
ここを曖昧に決めてしまうと、やったのはいいけど、全然成果が出ない
ということになりかねません。
 
 
スケジュールを立てるということはそれでいけるという根拠があるはずなんです。
他人の成功談、自分が入会しているアフィリエイト塾のノウハウなどなど・・・
 
そういったはっきりとした根拠に基づいて最終目標を立て
それに向けたスケジュールを描くようにしてください。
 
 
私の場合、過去にアフィリエイト塾に入っていた時期があったのですが、
自分なりにその塾のノウハウで成功するためには何をどれくらいすればいいのか。
 
それでどれくらい収支が見込めそうなのかをかなり詳細に決定し、
その後、その塾の塾長に相談して見ました。
 
その上で、最終目標と3つのスケジュールを立てるようにしました。
アフィリエイト塾には曖昧な目標設定をする人が今でもかなり多いので、
これくらい詰めてから相談をする人はかなり少ないです。
 
 
ですので、塾長も親身に相談に乗ってくれました。
アフィリエイト塾は大金を受け取るんだからみんなに成功してほしい、
でも考えが甘い人が多いのでちょっとうんざり・・・
 
そういう方が結構多いんです。
 
 
ですので、その中で私のように詳細に詰めて話をすれば、
相手も乗ってきてくれやすいというわけです。
 
 
 

作業効率化をいかに図るか

 
では、次に作業効率化の話です。
 
1日1時間といった短時間しか使えない人達からすると、専業の方のように
1から10まですべて自分でやっていると、とんでもない日数が必要になることが
分かるかと思います。
 
 
それでも、続ける人はいますが、大体の人が途中で挫折してしまいます。
何故ならば、成果が出るまで専業の何倍も時間がかかるわけですからね。
 
そこでカギとなるのが、人を使うことです。
つまり、外注を利用するということですね。
 
これ無くしては作業の効率化は図れません。
とはいえ、やみくもに外注に任せるわけにはいきません。
 
外注でも出来ることと自分じゃないと出来ないことをしっかりと明確に
分別していく必要があります。
 
 
ですので、まずやることは、外注するものと自分でやることをはっきり分け、
それをリスト化することですね。
 
それが出来て初めて外注を出すことができます。
 
 
では、その外注をどうやって探すかですが、もちろん、自分の友人や
家族でもいいです。
 
ただ、そう上手くいい人が見つかるとは限りませんよね。
 
そこで、ネットで外注先を探しましょう。
お勧めは以下のサイトです。
 
@SOHO
 
 
 
 
 
ここのポイントは無料で求人情報を掲載できるというところですね。
 
極力お金は外注に回したいのでこういった無料で求人掲載出来るサイトを
利用しましょう。
 
ただ、無料なので当然競合も多いです。
なので、根気よく外注さんがコンタクトしてくるのを待たざるを得ないという
デメリットもあります。
 
 
ですので、お金に余裕があるのなら有料サイトを使うのもありです。
また、あなたにPPCの知識があるのなら、アドワーズなどで求人広告を出す
というのもありです。
 
PPCまで使う人はあまりいないので、
結構有能な外注先が見つかることもあります。
 
ですので、余裕があればこちらも試してみてください。
 
 
で、次に外注さんが自分にコンタクトしてきた時にすることです。
まずやることは値決めですね。
 
いくらで外注を出すのかですが、これは予め求人に記載しておくべきでしょう。
そうすることで無駄なトラブルを避けることができます。
 
 
大体の目安をお伝えします。
外注を出すものとして多いのが記事だと思いますが、
 
 
・1から記事を作ってもらう場合
120円から150円くらい
 
・既存の記事をリライトする場合
70円から100円くらい
 
・ブログの記事を更新(ノンジャンル)200文字1記事で50記事程度
1か月5000円程度
 
 
といった感じですね。
あくまで例ですので、これ以下でも請けてもらえることもあります。
 
あと、最初から良い外注先が見つかればいいですが、
中にはブログを書いたことすらないって人も応募してきたりもします。
ですが、だからと言って安易に断ったりしないようにしてください。
 
 
むしろ、こういう人の方が安く請けてくれることが多々あります。
その分教えたりするので手間が掛かりますが、やること自体は簡単なものを
外注しているのですぐ慣れてきます。
 
安価で自分の思うように仕事をしてくれる有能な外注先に早変わりします。
 
 
次にその他の点で注意することをお話しします。
まず金銭関係です。
 
当然外注さんに仕事の対価を支払わなければいけませんので、
その取り決めをはっきりすることですね。
 
月末締めの翌月15日払いといったようにいつまでに支払うのか。
仕事が不完全の場合は完成するまで支払いは無いのかといったことですね。
 
特にやり直しをしてもらうときにトラブルになりやすいので、
支払い条件と支払日は明確にしておいて下さい。
 
 
あとは、連絡先を交換しておくことですね。
 
途中で投げ出されると、こちらのスケジュールの進行に影響が出ますので、
コンタクトしてきたからと言って即決めするのではなく、連絡先を交換し何度か
やり取りを行い、お互いが本当に信頼できるのかを確かめてから
依頼するようにしてください。
 
 
また、こちらからの連絡は極力早くするようにしましょう。
お互いに顔が見えないのですから、一番信頼を確かめる方法が
連絡の早さです。
 
ですので、お昼休みといった仕事の合間でもいいので、
外注さんへの返事は遅くても連絡を受けてから2日以内、
できる限り当日中にするようにしましょう。
 
こういった対応が外注先との良い関係を築くためには絶対に必要ですし、
外注を使ったアフィリエイト活動を成功させるためには
重要なこととなりますので。
 
 
 

最後に・・・

 
時間が無いのであれば外注先を使いましょうということで話をしましたが、
中々行動を起こせる人は少ないでしょう。
 
それも確かに分かります(^^ゞ
外注を使うということは、費用が発生するということですよね。
 
報酬が発生するかどうか不確定な自分のアフィリエイト作業に
費用を掛けるのはほとんどの人が不安を感じるかと思います。
 
 
そういう場合は、とにかく自分でやるしかありません!
 
「でも、時間が無いんです!」
 
そう感じる方も多数居るかと思いますが、最後に心を鬼にして
言わせて頂きます(笑
 
「では、どうして睡眠時間を1時間でも2時間でも削って
やろうとしないのですか?」と。
 
アフィリエイトで稼ぐのって決して簡単ではありません。
もし片手間で稼げるのであれば、アフィリエイトやっている人皆大金持ちです。
 
月に5000円も稼げないアフィリエイターが9割以上も居ると言われています。
 
であるならば、他人がやらないような努力をしてこそ
アフィリエイトで稼げるようになるということが理解できるかと思います。