Twitterには、様々な便利ツールがありますね。
 
その中でも今回ご紹介するのが、こちらの無料ツール。
 
 
 
 
このツールで何が出来るのかと言うと、Twitterでフォローした人を
アンフォローすることができます。
 
 
特筆すべき点は、
 
「自分はフォローしているが、相手はフォローしてくれていない」
 
という、「自分から一方的にフォローしているだけの人」
つまり、片思い状態ですね、こういった人をアンフォローしてくれるという機能です。
 
 
Twitterでは、フォローした人を定期的にアンフォローしていかないと、
「2,000人の壁」によって、追加でフォローできなくなります。
 
 
 

「2,000人の壁」とは?

 
「2,000人の壁」というのは・・・、
 
  • 自分がフォローしているユーザー数が2,000人を超えると、フォローしているユーザー数の10%しか追加でフォローできない
  • フォロワー数は、フォロー数の90%以上の人数が必要になる(スパム行為防止の為)
 
このようなTwitter独自の制限の事ですね。
 
 
これによってフォローできる人数というのは制限される場合があるのです。
 
ですので、フォロワーが増加しにくくなってしまう・・・ということがあるわけですね。
 
 
例えばですが、自分がフォローしている人数が2,000人だとします。
 
この場合、2,000人×10%=200人しかフォロー出来ないということになります。
 
 
ですので、先ほどお伝えした通り、フォロワーを効率的に増やしていくためには、
定期的にアンフォローしていく必要があるのです。
 
「自分はフォローしているが、相手はフォローしてくれていない」
 
という、「自分だけが一方的にフォローしているだけのユーザー」を
随時削っていくわけです。
 
 
これを、一つ一つ自分で手動で調べてアンフォローしていくなんてことをしていたら、
それだけで時間が取られますので、そういった時はこの無料ツールを活用することで、
効率的にアンフォローしていくことが出来ますよ^^
 
ネットビジネスにTwitterを活用している場合は、ぜひ活用してみて下さいね。